このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ハチの駆除

ページID:705892637

更新日:2019年12月6日

シェア

 市では、スズメ蜂等の蜂の駆除はしていません。
 敷地内の巣については、所有者に対応をお願いしています。
 人身事故を防ぐためにも専門業者にお願いし、駆除を行ってください。

スズメ蜂等に刺されないためには

  1. ハチの巣に近づかない。いたずらしない。
  2. ハチは黒っぽい物に強く反応を示します。
  3. 近くで作業する時や、ハイキング等の時は黒っぽい服装を避けましょう。
  4. 野外に出かける時、刺激の強い香水・化粧品・ヘアースプレー等は避けましょう。
  5. 野外活動中にハチと遭遇した場合、大声で騒いだり、手で追い払う行為は危険です。姿勢を低くして速やかに離れることが重要です。
  6. 缶ジュースなどを飲む時は、ハチが甘い匂いに引き寄せられるので注意しましょう。

    スズメバチ

  7. 洗濯物、布団類に紛れることがあるのでよく点検しましょう。

もしハチに刺されたら?

  1. 速やかに巣から離れ、安全な場所に避難しましょう。
  2. 刺されたら、清潔な水で患部を冷やし、早急に医師の診察を受けましょう。

※ハチに刺されたら、おしっこ「アンモニア」をかけるとよいというのは俗説で効果はありません。

お問い合わせ

新城市 市民環境部 環境政策課

電話番号:0536-23-7690

ファクス:0536-23-7047

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎2階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ