このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

簡易型水力発電機モニターの募集

ページID:588086909

更新日:2019年12月4日

シェア

簡易型水力発電機のモニターを募集します

 市では簡易型水力発電機(発電容量が10ワット程度のもの。以下「水力発電機」という。)を貸し出し、地域で利用してもらうことを通じ、住民等がこの地域に存在する「水力」が持つ賦存量を「知り」、「見る」ことのできる機会を創出し、水力エネルギーを地域でどのように活用できるかを考えるきっかけづくりとしていただくため、簡易型水力発電機のモニターを募集します。

簡易型水力発電機のモニターになってみませんか

 次のとおり水力発電機を貸し出しますので、市民の皆さんのご応募をお待ちしています。

貸出対象

 次のいずれかに該当する団体等

  1. 行政区又は、地区コミュ二ティ組織等の団体又はグループ
  2. 市内で活動するボランティア組織やNPO法人
  3. 再生可能エネルギーに興味を持っている市民

貸出条件等

  1. 獣害用電気牧柵への連結や地域防犯灯の電源への活用等、地域貢献としての用途に利用すること。
  2. 水力発電機の利用方法や運用状況等、別紙(様式2)の報告書を市へ提供すること。
  3. 万全の注意をもって借用した水力発電機を管理すること。
  4. 水力発電機の不具合、棄損、亡失等が生じた場合は速やかに市に連絡し、市の指示に従うこと。

貸出台数

 2台(1団体等につき1台。ただし、全台数貸し出し中の場合は予約扱い。)

貸出期間

 貸出日から6ヶ月以内。ただし、貸出期間終了後も引き続き利用を希望する場合は、2週間前までに期間の延長を市に申し込むこと。その場合の最大延長は当初貸出日から12ヶ月以内とする。

貸出料金

 無料

申込方法等

  1. 貸出希望者は、水力発電機貸出申込書(様式1)に必要事項を記入し環境政策課に提出すること。
  2. 貸出希望者は、貸出の際、機器の取扱方法や貸出条件等の内容について説明を受けること。
  3. 申込みは先着順とし、機器の受け渡し場所は環境政策課とする。

申込受付

 土曜日、日曜日、祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分まで

モニターの活動内容

  1. 機器の受け取り、設置、運用管理、啓発等
  2. モニター期間は、設置日から貸出期間の終了まで
  3. 水力発電機の運用状況等報告書の提出(貸出期間内に3回程度)

〔第1回目「設置時」(貸出日から1カ月以内)、第2回目「運用中」(貸出日から3カ月以内)、第3回目「終了時」(機器の返却時)の3回程度〕

禁止事項

 水力発電機の貸出については、次の事項を禁止する。

  1. 直接営利を目的とした使用
  2. 第三者への貸与、転貸し、質入、占有、処分など
  3. 水力発電機等本体の改造、塗装、装飾など(ただし、本体に取り外し可能な付属機器等を団体等で購入し接続することは可能)

提出先

 新城市役所 市民環境部 環境政策課(新庁舎2階2番窓口)まで、ご持参ください。

提出書類等

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。簡易型水力発電機貸出申込書等(ワード:66KB)

参考資料

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。簡易型水力発電機モニター制度実施要領(PDF:672KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。簡易型水力発電機パンフレット(表)(PDF:295KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。簡易型水力発電機パンフレット(裏)(PDF:270KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。モニター募集チラシ(PDF:382KB)

お問い合わせ

新城市 市民環境部 環境政策課

電話番号:0536-23-7690

ファクス:0536-23-7047

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎2階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ