このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ホテルや旅館などの表示制度について

ページID:720694158

更新日:2022年7月22日

シェア

表示制度とは

ホテルや旅館などの関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、建築構造などに関する基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。

マーク

対象となる建物は

3階建て以上で、収容人員が30人以上のホテルや旅館などが対象です。※複合した用途の建物内にホテルや旅館などがある場合を含みます。

  • 表示対象施設か確認される場合は、表示基準対象施設の判断表を確認してください。
  • 判断の結果、表示対象外施設の場合は、新城市消防本予防課までご相談ください。

    申請用紙など

    表示マーク交付(更新)申請書

    ホテルや旅館などの関係者が、表示マークの交付申請をする際に使用する用紙です。なお、申請には消防関係の報告書などの添付が必要になります。

    表示マーク受領書

    ホテルや旅館などの関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造などに関する基準に適合していると認めた建物に対して表示マークの交付を行いますが、この表示マークの交付を行った場合に、申請者から受理する用紙です。

    表示マークが交付されているホテルや旅館の一覧

      ホテルや旅館の名称 所在地 交付年月日

    表示マークの種類
    銀又は金

    1 ホテルルートイン新城 新城市字的場25-12 平成31年1月11日

    2 モリトピア愛知 新城市門谷字鳳来寺7-60 令和元年7月10日
    3 新城観光ホテル 新城市字笠岩11‐1 令和3年6月1日

    参考

    お問い合わせ

    新城市 消防本部 予防課

    電話番号:0536-22-4802,0536-22-4809

    ファクス:0536-22-4821 

    〒441-1361 愛知県新城市平井字新栄83番地 消防防災センター

    お問い合わせはこちらから


    サブナビゲーションここから
    サブナビゲーションここまで
    ページの先頭へ