このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

投資商法による被害が増えています

ページID:208551110

更新日:2019年12月5日

シェア

投資商法による被害が増えています

 将来に備えて手持ちの資産は少しでも増やしたいもの。そんな気持ちにつけこんで、悪質業者は甘い言葉で勧誘してきます。

こんな手口に注意!

  • 「損はさせません」「必ず儲かる」「高く買い取る」「高利回り」など甘い言葉で誘います。
  • 電話で複数の者が役割分担して次々に登場し、購買意欲をあおる「劇場型」と呼ばれる勧誘が目立っています。
  • 一度契約すると、未公開株、社債、ファンドなど次から次へと契約を迫る悪質な事例もあります。
  • 過去に被害にあった方に対して「被害回復」をうたって誘うケースも目立ちます。

被害にあわないために

  • 「必ず儲かる投資」などありません。「必ず」というセールストークや「買い取る」「保障する」という話は安易に信用してはいけません。
  • 投資対象の具体的内容を確認しましょう。内容が十分理解できないのに契約することは禁物です。内容を詳しく説明しない業者は信用してはいけません。
  • しつこく勧誘されても、毅然と断りましょう。

消費生活の情報(新しい画面が展開します)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。消費生活情報あいち暮らしWEB(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国民生活センター(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。消費者庁(外部サイト)

困ったら消費生活新城センターにご相談ください!

東三河消費生活新城センター

日時

 月曜日、火曜日、木曜日、金曜日(水曜日、土日祝及び年末年始除く)

 午前9時から午後4時30分まで

場所

 新城市勤労青少年ホーム 1階

電話

 23-6260

詳しくは消費生活相談ページをご覧ください。

お問い合わせ

新城市 産業振興部 商工政策課

電話番号:0536-23-7634

ファクス:0536-23-7047

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎2階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ