このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

皆集庵(新城まちなか博物館)

ページID:619272180

更新日:2020年4月13日

シェア

皆集庵(かいしゅうあん)

概要

皆集庵

  • 所在地
    新城市豊岡葭ヶ滝2-3
  • 電話番号
    0536-25-7113
    (NPO法人奥三河田舎暮らし隊)
    代表者
    戸田由信さん
  • 見学内容
    登り窯の見学(随時・予約制)
    陶芸体験(隣接した工房にて・予約制)
    水曜日

JR飯田線柿平駅に隣接する皆集庵の登り窯は、正式には「唐津式連房4段登り窯」といわれ、30年ほど前に先人が、この地の山の傾斜を利用し、すぐ目の前を流れる清流の川原の石を用いて築いたとのことです。
東三河最大級のこの登り窯による焼成は、間伐材を用いた大量の薪を使用して1000℃以上の高温に数日間保つため、電気窯やガス窯の場合と比べ、自然釉による偶然性に左右される部分が多く、独特の深み・味わいのある作品に仕上がります。
登り窯は年に数度しか火入れを行いませんが、現地に整備された「工房」で定期的に開設される陶芸教室の作品は「穴窯」「電気窯」を使用して焼き上げています。また、現地には「ギャラリー」も整備され、趣向を凝らした作品展が開催されています。

皆集庵


新城まちなか博物館24

お問い合わせ

新城市 教育部 生涯共育課

電話番号:0536-23-7639

ファクス:0536-23-8388

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎4階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ