このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

東三河ドローン・リバー構想推進協議会の活動

ページID:931947811

更新日:2021年10月21日

シェア

実証実験の実施

令和3年3月28日(日曜)に予定されていた実証実験は、天候不順が見込まれたため、前日の3月27日(土曜)午後3時より、新城市旧海老小学校(住所:新城市海老字野辺51-1)にて実施しました。山間部過疎地域での災害時における避難所間の物資輸送を想定した実証実験では、関係者が見守る中、新城市の海老構造改善センターから旧海老小学校グラウンドへの飛行レベル2(目視内での自動・自律飛行)による避難物資の輸送に成功しました。

実証実験のご案内

東三河ドローン・リバー構想推進協議会災害時状況把握及び物流実証実験を令和3年11月3日に豊川で実施します。
詳しくは下記PDFデータをご覧ください。

JAPAN DRONE 2020への出展について

本協議会は、9月29日(火曜日)~9月30日(水曜日)に幕張メッセにて開催されたJAPAN DRONE 2020に出展しました。JAPAN DRONEは日本最大、国内唯一のドローンに特化した単独開催の専門展示会・コンファレンスです。
JAPAN DRONE 2020では、本協議会の取組概要パネルの掲示、入会案内の配布、開発を進めているドローンポート、トランスポート遮熱ボックスの展示、地方創生に関する包括連携協定を締結した株式会社トラジェクトリーや国際航業株式会社の紹介、豊川市の防災ドローン航空隊の紹介等に取り組みました。

東三河ドローン・リバー構想推進協議会第2回総会の開催について

令和3年3月29日に豊川市民プラザにて東三河ドローン・リバー構想推進協議会第2回総会を開催しました。令和2年度の成果報告について、全体概要と、物流、作業省力化、災害対応の3つの研究会から説明がありました。あわせて、第1号議案として「「東三河ドローン・リバー構想」の策定について」が可決されました。

配布資料

第2回総会の様子

お問い合わせ

新城市 企画部 企画政策課

電話番号:0536-23-7620

ファクス:0536-23-2002

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎3階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ