このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

新城市の環境方針

ページID:449487358

更新日:2019年12月5日

シェア

「新城市環境方針」を定めました

市では、平成24年度から行政評価制度を利用した、それぞれの事務事業に「環境の視点」を持たせる取り組みを始め、この取り組みにおいて基本となる方針「新城市環境方針」を下記のとおり定めています。(平成26年9月1日に環境方針を変更しました)

この新城市環境方針で表明したことを実現するために、各部局では「部の環境方針」や「課の環境目標」を設定し、それぞれが事務事業の優先順位を検討・判断することで「環境面の視点を加える」ことにつなげています。

新城市環境方針

【基本理念】

新城市は、愛知県の約1割を占める広大な市域を有しています。更にその83.5%を森林が占め、森林や農地が果たす二酸化炭素の吸収や水源涵養などの公益的機能により東三河地方の水源地域として重要な役割を果たしています。

新城市総合計画では「市民がつなぐ 山の湊 創造都市」を将来像とし、それを実現するための基本戦略に「環境首都創造」を掲げています。私たちは、この恵み豊かな環境を次世代に引き継いでいくために、行政経営における環境の視点が不可欠と認識し、地球環境問題や地域の課題に対し、総合的な視点で取り組んでいくこととしました。

こうしたことを踏まえ、市民、事業者、行政がそれぞれの役割と責任のもとに人と自然が共存できる持続可能な循環型社会を構築していきます。

【基本方針】

  1. 環境法令等の順守及び環境に配慮した事務事業の推進
    事業活動に関連する法規制及びその他の環境上の要求事項を順守して環境汚染等の発生を防止するとともに、全職員がより環境負荷の少ない手段や手法を事業活動に採り入れることができるよう徹底します。また、新城市環境基本計画に掲げた「わたしたちの環境ビジョン」を具現化し、持続可能な社会を実現するための行動計画「しんしろアジェンダ21」を推進します。
  2. 省エネ・節電及びエネルギー創造
    市民節電所第1号として、省エネ・節電に率先して取り組むことは勿論、地域資源を利用したエネルギーの創造に努めます。
  3. 廃棄物の発生抑制・リサイクルの推進
    リデュース、リユースを起点にした省資源、並びに廃棄物の減量及びリサイクルを徹底します。
  4. 環境情報の公開及び共有
    多様な主体による協働を進めるために、環境情報を内外に向けて公開し、積極的なコミュニケーションに努めます。

上記の活動を行うにあたっては、各部、各課において環境目的及び目標を設定し、それらの評価、見直しを定期的に行うとともに、継続的な改善に努めます。

平成26年9月1日

新城市長 穂積 亮次

環境方針は、全職員への周知徹底を図り、一般に公表します。

お問い合わせ

新城市 市民環境部 環境政策課

電話番号:0536-23-7690

ファクス:0536-23-7047

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎2階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ