このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

新城市パートナーシップ宣誓制度

ページID:492464662

更新日:2022年3月25日

シェア

新城市では、多様な個性を尊重し、誰もが個性や能力を発揮しながら自分らしく生きていける社会を目指しています。

性の多様性への理解を広め、性的少数者の人々の生きづらさを軽減し、誰もが心豊かに自分らしく生きることができる社会の実現のために、「新城市パートナーシップ宣誓制度」を導入します。

パートナーシップ宣誓制度の概要

制度の開始日

令和4年4月1日

パートナーシップとは

互いを人生のパートナーとし、日常生活において相互に協力し合うことを約束した、一方又は双方が性的少数者である2人の関係のことをいいます。

パートナーシップの宣誓をすることができる方

以下のいずれにも該当している必要があります

  • 成年に達していること(満18歳以上であること)
  • 共に宣誓をしようとしている2人のうち、少なくともどちらか1人が新城市民であること、又は新城市に転入を予定していること
  • 配偶者がいないこと(結婚していないこと)
  • 宣誓者以外の方とパートナーシップの関係にないこと
  • 宣誓者同士が近親者でないこと

パートナーシップ宣誓手続きの流れ

  1. 電話で事前予約
    宣誓を希望される方は、宣誓日を事前に電話で予約してください。その際に、2人の氏名、生年月日、住所、電話番号を伺います。通称名で宣誓される場合は通称名も、外国籍の方は国籍もお伝えください。ご希望に応じて個室を用意しますので、ご相談ください。
  2. パートナーシップの宣誓
    予約した日時・場所に2人でそろってお越しください。市職員の立会いのもと、「パートナーシップ宣誓書」に自署し、提出していただきます。
  3. 内容確認(審査)
    本人確認及びパートナーシップの宣誓の要件を満たしているかの確認を行います。書類に不備や不足がある場合等は、宣誓日を延期させていただくことがあります。
  4. パートナーシップ宣誓書受領証等の交付
    「パートナーシップ宣誓書受領証」と、ご希望に応じて「パートナーシップ宣誓書受領証カードを2人に1部ずつ交付します。交付までに1週間程度かかります。

パートナーシップ宣誓手続きに必要なもの

  • パートナーシップ宣誓書
    宣誓書は、新城市まちづくり推進課で用意します。
    宣誓書は、提出日に記入していただきます。
    氏名、生年月日、住所は宣誓を行う2人に記入していただきます。
  • 住民票の写し又は住民票記載事項証明書
    3か月以内に発行されたものを1人1通ずつお持ちください。ただし、宣誓する2人が同一世帯になっている場合は、2人分の情報が記載されたもの1通でかまいません。
    3か月以内に新城市に転入予定の場合は、転出証明書や売買契約書、賃貸借契約書など、転入することが分かる書類をお持ちください。
  • 配偶者がいないことを証明する書類
    3か月以内に発行された戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)や戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)、独身証明書等を1人1通ずつお持ちください。
    外国籍の方や外国で同性婚をしている方は、公的な機関が発行する証明書類に日本語訳を添付して提出してください。
  • 本人確認ができるもの
    個人番号カード(マイナンバーカード)、運転免許証、旅券(パスポート)など、官公署が発行した身分証明をお持ちください。保険証等、顔写真のないものは2点での確認となります。

通称名の使用について

外国籍の方や性別違和等により通称名の使用を希望される場合は、宣誓書において通称名を使用することができます。

パートナーシップ宣誓書受領証の再交付

受領証等の紛失やき損、汚損、氏名変更等の事情により、再交付を希望される場合には、申請書に基づき受領証等を再交付します。希望される場合は、電話で事前予約をお願いします。日時の調整とお持ちいただく書類の確認を行います。

パートナーシップ宣誓書受領証の返還

次の場合は、パートナーシップ宣誓書受領証等返還届(様式第5号)に受領証等を添付して提出してください。

  • パートナーシップが解消されたとき
  • パートナーが死亡されたとき
  • 双方が新城市内に住所を有しなくなったとき
  • その他、「パートナーシップの宣誓をすることができる方」に該当しなくなったとき

パートナーシップの無効

次の場合は、パートナーシップの宣誓が無効となりますので、交付した受領証等を返還していただきます。

  • 虚偽その他の不正な方法により受領証等の交付を受けたことが判明したとき
  • 交付を受けた受領証等を不正に使用したことが判明したとき

関係書類

お問い合わせ

新城市 企画部 市民自治推進課

電話番号:0536-23-7697

ファクス:0536-23-2002

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎3階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ