このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

新城市地域ITリーダーバンク

ページID:472427056

更新日:2019年12月16日

シェア

新城市地域ITリーダーバンク

地域ITリーダーとは

市民による市民のためのIT利用おけるサポート体制を確立することを目的としています。

  • IT講習会等での講師及びスタッフ等のITサポート
  • IT活用における相談員
  • 新城市地域情報化計画に基づく情報化支援
  • その他、バンクの目的達成に必要と認められるITサポート

地域ITリーダーバンクに登録ができる方は以下の条件を全て満たしている方です。

  1. 市内に住所を有する満18歳以上の方で、
  2. 地域ITリーダー(初級)育成講座を受講し、
  3. 新城市長がITリーダーとして認定した方です。

登録方法

バンクに登録を希望するITリーダーの方は、
「新城市地域ITリーダーバンク登録申請書」(様式1)を市長(事務局・情報システム課)に提出してください。
登録申請のあったITリーダーの方に「新城市地域ITリーダーバンク登録証」(様式2)を発行します。

要綱

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。新城市地域ITリーダー設置・運営要綱(PDF:144KB)

申請書様式

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式1(第4条第1項関係)新城市地域ITリーダーバンク登録申請書(PDF:12KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式1(第4条第1項関係)新城市地域ITリーダーバンク登録申請書(ワード:38KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式4(第7条関係)新城市地域ITリーダーバンク活動届(PDF:10KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式4(第7条関係)新城市地域ITリーダーバンク活動届(ワード:34KB)

申請書受付は随時行っていますが、新城市地域ITリーダーとして認定された方が対象となります。


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ