このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年度新城市消防団主要行事

ページID:857740852

更新日:2022年6月3日

シェア

新城市消防団の主な行事等についてお知らせします

消防団員の知識、技術の向上と負担の軽減を目指し、計画的に訓練、研修、行事などを実施します。

役員・新入団員訓練会

新入団員訓練(放水)
放水訓練の様子

令和4年4月10日日曜日
新城市消防防災センター

目的

新たに班長、分団役員となった団員が指導者として活動すること
新入団員が消防団員としての基礎知識、技術を習得すること

内容

座学(消防団員の心得)
訓練礼式(各個訓練、報告要領)
防火衣着用訓練
消防ホースの取扱い
消防ポンプの取扱い

基本火災想定訓練会

基本火災(防火衣)
防火衣着装の様子

令和4年5月29日日曜日
新城市消防防災センター

目的

全団員が、火災現場で消火活動を行える基礎を身につけるため、習熟度を確認する。

内容

火災指令メールを受信し、防火衣を着装、安全に車両を移動させる。
水利到着後、消防ポンプを使用し、およそ140m先の火点を鎮圧する。

第67回愛知県消防操法大会

令和4年8月6日土曜日
予備日8月7日日曜日
常滑市
新城市消防団の代表として、第4方面隊(鳳来中部分団、山吉田分団)が、小型ポンプ操法の部へ出場します。

内容

愛知県内の消防団員が、ポンプからおよそ50メートル先の火点を鎮圧するまでの一連の行動について、タイムと点数を競います。

連携火災想定訓練

令和4年11月中下旬
新城市消防防災センターから家畜市場まで

目的

複数の消防ポンプによる中継訓練を実施することで、実践的な消火技術の習得を図るとともに、消防団指揮本部を設置し指揮能力の向上を図る。

内容

水利からおよそ600m先に設定した火点を、複数の消防ポンプを中継し鎮圧する。
消防団指揮本部の指揮のもと、複数の班が協力して火災を鎮圧させる。

消防団年末夜警

令和4年12月28日水曜日から30日金曜日まで

目的

火災や犯罪等が発生しやすい年末に、消防団員が消防車両で市内各地を巡視することで、市民の防火、防犯思想のさらなる高揚に努める。

内容

市内に配備された37台の消防車が、それぞれの管轄区域を巡回する。

令和4年度新城市消防団観閲式

令和5年3月12日日曜日

目的

消防団員、消防車両が一同に会し、市長等による観閲を受けることで消防団員の士気の高揚を図る。

内容

消防団員の1年間の訓練成果の披露
消防機械器具の点検
消防功労者への表彰伝達

お問い合わせ

新城市 消防本部 消防総務課

電話番号:0536-22-4801

ファクス:0536-22-4821

〒441-1361 愛知県新城市平井字新栄83番地 消防防災センター

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ