このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に伴う特別定額給付金について

ページID:663491712

更新日:2020年10月16日

シェア

特別定額給付金の偽サイトについて

10月15日(木曜日)の早朝頃、総務省を騙るメールアドレス(info@soumu.go.jp)から、一般の方のメールアドレス宛てに、「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」といった内容、及び偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されているとの情報が国に寄せられております。
当該メール及びサイトは、総務省も含め、国、県、市の機関によるものではなく、情報の詐取などを目的としたものと思われますのでご注意ください。
万が一トラブルに遭われた方は、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

特別定額給付金について

特別定額給付金の申請は、令和2年8月24日(月曜日)をもって受付を終了しました。
今後は一切受付ができませんので、ご承知おきください。

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。
簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを目的に、給付対象者1人につき10万円(非課税)を支給します。

申請手続き

給付金の申請及び給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次のいずれかを基本とし、給付は、原則として受給権者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振込とします。

  1. 郵送申請
    令和2年8月24日(月曜日)をもって、受付を終了させていただきました。
  2. オンライン申請
    令和2年6月17日(水曜日)をもって、受付を終了させていただきました。

よくある質問

特別定額給付金全般に関する「よくある質問」のページです。

申請書の発送について

令和2年5月19日(火曜日)に郵便局へ引き渡し、各ご家庭への発送は完了しています。

申請書の再発送について

令和2年7月3日(金曜日)終了時点で、特別定額給付金申請書の提出が確認できていない方を対象に申請書を再送付させていただいております。お忘れのないようにご申請をお願いいたします。お手元に届くまでの間に、申請書をご提出いただきました方につきましては、行き違いの失礼をご容赦ください。
また、給付を希望されない方も、市として世帯数、人数等の把握をしたいため、申請書の[給付を希望しない]のチェック欄に×印をご記入いただき、ご返送していただくようご協力をお願いいたします。

申請書記入例

受付開始の時期

  1. 郵送申請
    令和2年8月24日(月曜日)をもって、受付を終了させていただきました。
  2. オンライン申請
    令和2年5月1日(金曜日)から申請の受付を開始しましたが、令和2年6月17日(水曜日)をもって、受付を終了させていただきました。

給付開始の時期

給付は、申請書の受付から概ね3週間後に指定口座へ振込みをします。

  1. 郵送申請
    令和2年5月28日(木曜日)から順次振込みを実施しています。
  2. オンライン申請
    令和2年5月22日(金曜日)から順次振込みを実施しています。

給付日及び給付件数

第1回目:令和2年5月22日(金曜日):178世帯54,300,000円
第2回目:令和2年5月28日(木曜日):2,759世帯790,800,000円
第3回目:令和2年6月1日(月曜日):1世帯100,000円
第4回目:令和2年6月4日(木曜日):11,054世帯2,916,900,000円
第5回目:令和2年6月8日(月曜日):4世帯1,100,000円
第6回目:令和2年6月12日(金曜日):1,864世帯442,000,000円
第7回目:令和2年6月15日(月曜日):2世帯200,000円
第8回目:令和2年6月16日(火曜日):1世帯100,000円
第9回目:令和2年6月18日(木曜日):766世帯167,000,000円
第10回目:令和2年6月26日(金曜日):329世帯68,500,000円
第11回目:令和2年6月30日(火曜日):2世帯200,000円
第12回目:令和2年7月2日(木曜日):191世帯39,000,000円
第13回目:令和2年7月7日(火曜日):1世帯100,000円
第14回目:令和2年7月9日(木曜日):90世帯18,100,000円
第15回目:令和2年7月17日(金曜日):67世帯11,800,000円
第16回目:令和2年7月27日(月曜日):84世帯15,200,000円
第17回目:令和2年7月30日(木曜日):38世帯5,600,000円
第18回目:令和2年8月6日(木曜日):76世帯12,600,000円
第19回目:令和2年8月13日(木曜日):28世帯3,600,000円
第20回目:令和2年8月21日(金曜日):26世帯3,100,000円
第21回目:令和2年8月28日(金曜日):46世帯6,700,000円
第22回目:令和2年9月3日(木曜日):36世帯4,800,000円

総計

給付済み世帯数:17,643世帯
給付人数:45,618人
給付金額:4,561,800,000円

振込完了の確認

支給決定の通知は、申請口座への振込みをもって代えさせていただきます。振込みが完了しましたら、通帳に「シンシロシトクベツキュウフ」と印字されますのでご確認ください。

申請期限

郵送申請:令和2年8月24日(月曜日)をもって、受付を終了させていただきました。
オンライン申請:令和2年6月17日(水曜日)をもって、受付を終了させていただきました。

詐欺被害防止

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください。
市内でも不審な電話を受けたとの報告があります。
総務省、県、市区町村などをかたった電話、郵便やメールを受けた際は、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援

配偶者やその他親族からの暴力や、性暴力被害、貧困その他の理由が複合的に重なる等して避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に、お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、以下の措置が受けられます。

  1. 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。今お住いの市区町村に申請を行っていただきます。
  2. 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

その他、詳細につきましては下記チラシをご覧ください。

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援に関する「よくある質問」のページです。

お問い合わせ

新城市 総務部 行政課

電話番号:0536-23-7611

ファクス:0536-23-2002

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎3階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ