このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和2年度住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金

ページID:148190329

更新日:2020年6月16日

シェア

再生可能エネルギーの普及促進と温室効果ガスの排出を抑制するため、住宅用地球温暖化対策設備の設置費に対する補助金を交付します。
なお、令和2年度は補助対象設備の見直しを行っています。補助対象設備の詳細は以下をご覧ください。

補助対象設備

導入の区分 補助対象設備 補助対象金額(上限額)

一体的導入補助
(3点同時設置)

住宅用太陽光発電設備
家庭用エネルギー管理設備(HEMS)
定置用リチウムイオン蓄電設備

162,800円

住宅用太陽光発電設備
家庭用エネルギー管理設備(HEMS)
電気自動車等充給電設備(V2H)

112,800円

住宅用太陽光発電設備
家庭用エネルギー管理設備(HEMS)
断熱窓改修工事

122,800円
単独導入補助 定置用リチウムイオン蓄電設備 100,000円
家庭用燃料電池設備(エネファーム) 50,000円

※住宅用太陽光発電設備、家庭用エネルギー管理設備(HEMS)、電気自動車等充給電設備(V2H)及び断熱窓改修工事の単独導入補助はありません。

予算

予算総額2,471千円
予算が残りわずかとなっていますので、申請前に環境政策課までお問い合わせください。
予算がなくなり次第、受付を終了しますのでご了承ください。

補助金交付のフロー図

申請書類などの様式

交付申請書

家庭用エネルギー管理設備(HEMS)、定置用リチウムイオン蓄電設備、電気自動車等充給電設備(V2H)及び家庭用燃料電池設備(エネファーム)については、以下のページから確認してください。

実績報告

補助事業の変更・中止

財産処分

要綱など

申請先

新城市役所環境政策課(市役所本庁舎2階)

  • 郵送での受付はできませんのでご注意ください。
  • 申請書類はすべての書類がそろっているものを受付します。不備がある場合は再度提出をお願いすることになりますのでご了承ください。

提出時の注意点

交付申請書提出時

  • 申請書は工事着工予定日の10日前までに提出してください。4月10日より受付を開始します。
  • 申請書類は、新城市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金交付要綱別表第3に掲げる書類を添付してください。
  • 滞納のない証明書は市の税務課窓口で交付されたものを添付してください。以下のページから交付申請書をダウンロードできます。

実績報告書提出時

  • 報告書は事業完了日から起算して20日以内、又は当該年度の3月20日のどちらか早い日までに提出してください。
  • 申請書類は、新城市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金交付要綱別表第4に掲げる書類を添付してください。
  • 住民票は提出日の3ヶ月以内でマイナンバーの記載のない住民票を添付してください。以下のページから交付申請書をダウンロードできます。
  • 補助対象設の設置状況が確認できるカラー写真を提出してください。
  • 太陽光モジュールの製造番号票の写しが添付できない場合は、製造者又は製造者を代行する業者が発行した出力対比表の写しを添付してください。
  • 「補助対象事業完了日」について事業完了日は、次の1から3に掲げる日のうちで、いずれか遅い期日
  1. 電力会社との系統連系・受給開始日のお知らせ発行日(太陽光発電設備に限る)
  2. 補助対象設備の保証書に記載される保証の開始日
  3. 補助対象設備の設置に関する領収書の発行日

注意1
電力会社との系統連系・受給開始日が3月20日以前で、電力会社からのお知らせ発行日が3月20日を超える恐れがある場合は、2月末日までに環境政策課までご連絡ください。

注意2
実際の工事が、申請した事業完了予定日から遅れる場合は、環境政策課までご連絡ください。

お問い合わせ

新城市 市民環境部 環境政策課

電話番号:0536-23-7690

ファクス:0536-23-7047

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎2階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ