このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

感染拡大防止と学校再開プログラム(2)

ページID:315620990

更新日:2020年5月8日

シェア

新城市教育長

和田 守功


ステイホームの連休を終えて、感染拡大が沈静化することを願うばかりです。休校期間が5月31日まで延長され、子供たちの在宅生活も長期に及ぶことになりました。学習・生活の両面で、学校再開への見通しをもって過ごすことが求められます。
先に、学校再開プログラムを公表しましたが、下記の事項を付け加えます。新型コロナウィルスによる非常時ゆえ、ご理解ご協力をお願いします。なお、感染拡大の状況や国の教育政策の動向によっては、この限りではありません。

1.夏休み期間中の平日授業日の設定

3か月間の休校による授業時間不足と学習内容未履修を補うため、夏休み期間と平日授業日期間を下記のように設定します。授業日には給食を実施します。なお、授業を行う教室のエアコンは完備しています。

  1. 夏休み期間
    8月1日(土曜日)~16日(日曜日)
    夏休み16日
  2. 平日授業日期間
    7月21日(火曜日)~31日(金曜日)
    授業日7日
    8月17日(月曜日)~31日(月曜日)
    授業日11日
  3. 給食実施日数
    18日

2.中学校部活動の市内大会中止

中学校体育連盟の全国大会、東海大会、県大会、東三河大会の中止にともない、市内大会を中止します。中学3年生にとっては誠につらい決定ですが、コロナ禍のなか命より大切なものはありません。将来のスポーツができる機会に向け、志をもってあきらめずに自己修練に取り組んでください。

3.学校再開までの学習取組

家庭生活・・・オンライン学習

学校と家庭がオンラインで双方向につなげる「コラボノート」を導入していきます。ぜひ活用してください。ネットが使えない環境の児童生徒には、学校のパソコン教室を開放します。

学校生活・・・10人以下の分散少人数学級による学習支援日での学習

保護者承認のもと、感染防止策を講じて、学習支援日を設けます。各学校の計画に基づいて、通学の安全を第一に、通学団別、地区別、学年分割別、学級分割別、午前・午後分割別など、分散少人数学級にして実施します。参加できない児童生徒には、学習計画や資料が手元に届くようにします。

お問い合わせ

新城市 教育部 学校教育課

電話番号:0536-23-7607

ファクス:0536-23-8388

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎4階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ