このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和2年度特定健診・後期高齢者健診のおしらせ

ページID:742010816

更新日:2020年5月25日

シェア

市では新城市国民健康保険に加入している40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドロームに着目した健診を実施し、その結果によって保健指導を行います。
また市内に住所を有する後期高齢者医療保険の被保険者の方を対象に、介護予防のための健診を実施します。
1年に1回は健診を受けて、自分の身体の状態を確認しましょう。
対象の方には受診券を送付しますので、ぜひご活用ください。

令和2年度特定健診・後期高齢者健診について

新型コロナウイルス感染拡大状況により、健診を受けることが難しい場合があります。
事前に希望する医療機関へ必ず電話で予約をしてください。
受診前は必ず体温測定をしてください。発熱や咳などの風邪症状がある方は受診を控えてください。
受診券(特定健診は緑色、後期高齢者健診は黄色)は5月下旬に発送しています。
令和2年5月から令和2年8月に75歳になられる方は、誕生日の翌月以降に後期高齢者健診の受診券を発送します。

日時

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年10月31日(土曜日)まで

場所

下記の中から希望する医療機関へ事前に電話予約をして受診してください。
<新城地区>

  • あいきょうクリニック
  • 今泉病院
  • 内山医院
  • くまがい医院
  • しんしろフィットクリニック
  • ちさと医院
  • 茶臼山厚生病院
  • 中根医院
  • 中村医院
  • 西新町整形外科
  • のだクリニック
  • 緑が丘診療所
  • むらまつ内科
  • 米田内科

<鳳来地区>

  • 荻野医院
  • 織田医院
  • 静巌堂医院
  • ながしのクリニック
  • ほうらいクリニック
  • 星野病院
  • 宮本医院

<作手地区>

  • 作手診療所

対象

  • 特定健診

新城市国民健康保険の被保険者40歳から74歳までの方(昭和20年9月1日から昭和56年3月31日まで)

  • 後期高齢者健診

新城市内に住所を有する後期高齢者医療保険の被保険者(75歳以上の方、65歳以上の一定の障がいのある方)

費用

無料

持ち物

受診券、問診票(受診券の裏面)、保険証

大腸がん検診について

特定健診または後期高齢者健診を受診する方で、希望者は同時に大腸がん検診を受けることができます。(自己負担金300円)
希望される場合は予約時に医療機関へお伝えください。
自己負担金は、医療機関で採便容器を受け取ったときにお支払いください。
便(2日間分)は概ね2週間以内に提出してください。
提出が遅れた場合に検査できないことがあります。また、便の提出をしない場合でも、負担金の返金ができませんので、必ず提出していただきますようお願いします。

その他

健診の受診日に保険資格を喪失していた場合には、受診券があっても健診を受けることができません。
国民健康保険や後期高齢者の人間ドックを受診される方は、受診券の送付はありません。

関連リンク

お問い合わせ

新城市 健康福祉部 健康課

電話番号:0536-23-8551

ファクス:0536-24-9008

〒441-1301 愛知県新城市矢部字上ノ川1番地8 新城保健センター

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ