このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

高齢者インフルエンザ予防接種

ページID:371761026

更新日:2019年12月24日

シェア

令和元年度高齢者インフルエンザ予防接種

実施期間

 令和元年10月15日(火曜日)から令和2年1月31日(金曜日)まで

 ※指定医療機関の開業日に限ります。

対象者

 市内に住所を有し、次に該当する方。

  1. 65歳以上で接種を希望する方。
    (12月31日までに65歳になる方。ただし、誕生日を迎えて65歳になった日から対象になります。)
  2. 60歳以上65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害のある方。
    (接種時に、障害者手帳または主治医の診断書をご持参ください。)

接種費用について

 1,500円 (医療機関へお支払いください。)

減免対象者

  • 市民税非課税世帯の方は、事前に新城保健センターで手続きをすれば一部負担金が免除となります。

 事前に手続きをされないと一部負担金の免除を受けることができませんので、ご注意ください。

 手続きでは「高齢者インフルエンザ予防接種費用免除世帯員確認書」の交付申請をしていただきます。
 代理人が申請に来られる場合、委任状が必要です。
<交付申請書の様式>
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「高齢者インフルエンザ予防接種費用免除世帯員確認書」交付申請書(PDF:82KB)

  • 生活保護世帯の方は、福祉課発行の「生活保護受給者証明書」を取得・提出すれば、同様に免除となります。

接種方法

 接種を希望される方は、事前に新城市内医療機関(下記、接種医療機関参照)へ予約をしてください。

持ち物

 ハガキ、健康保険証

 ※対象者には10月上旬にハガキを送付しています。

接種医療機関

新城地区

 あいきょうクリニック
 今泉病院
 内山医院
 おぐろクリニック
 くまがい医院
 しんしろフィットクリニック
 髙木内科医院
 ちさと医院
 茶臼山厚生病院
 中根医院
 中村医院
 西新町整形外科
 のだクリニック
 緑が丘診療所
 むらまつ内科
 よしだ耳鼻咽喉科
 米田内科
 新城市民病院

鳳来地区

 荻野医院
 織田医院
 静巌堂医院
 ながしのクリニック
 ほうらいクリニック
 星野病院
 宮本医院

作手地区

 作手診療所

入院・施設入所または市外医療機関を希望する場合

愛知県広域予防接種協力医療機関であれば、事前に新城保健センターで手続きをして接種することができます。

 手続きでは「愛知県広域予防接種申請書」を新城保健センターの窓口へ提出していただくか、郵送していただきます。
<交付申請書の様式>
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。愛知県広域予防接種申請書(B類疾病)【個人用】(PDF:53KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。愛知県広域予防接種申請書(B類疾病)【施設用】(PDF:53KB)
 申請書を確認後、連絡票と予診票を送付いたします。書類作成のため、お時間がかかることをご了承ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益社団法人愛知県医師会ホームページ<愛知県広域予防接種事業>(外部サイト)※新しい画面が開きます。

お問い合わせ

新城市 健康福祉部 福祉課

電話番号:0536-23-7624

ファクス:0536-23-7699

〒441-1392 愛知県新城市字東入船115番地 本庁舎1階

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ