このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)のコンビニ交付について

ページID:366361246

更新日:2022年11月16日

シェア

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)が一部のコンビニエンスストア等でも発行できます。

発行に必要な条件

コンビニで交付できる方 マイナンバーカードをお持ちの方(国内用・海外用共通)

交付に必要なもの

マイナンバーカード、暗証番号(4ケタ)
市内で交付できる場所 セブンイレブン、ココカラファイン、ローソン(※)
利用可能時間 毎日6時30分から23時まで
発行手数料

120円(税込)
※印刷不明瞭な場合を除き返金はできません。発行前に端末で必ず内容をご確認ください。


※ローソンは令和4年12月15日(木曜日)開始予定

注意事項

「海外用」のワクチンパスポートの発行を希望する場合は、旅券(パスポート)情報が必要となるため、令和4年7月21日(木曜日)以降に接種証明書アプリ(スマホ・マイナンバーカード必須)及び、新城保健センター(新城市健康課)の窓口・郵送申請で旅券(パスポート)情報登録が必要となります。

※詳細は下記のページをご覧ください。

手続きの流れ

マイナンバーカードをご持参のうえ、コンビニへ行き、キオスク端末の「行政サービス」ボタンを押し、ガイダンスに従って操作してください。
詳しくは、下記の資料をご覧ください。

お問い合わせ

新城市 健康福祉部 健康課

電話番号:0536-23-8551

ファクス:0536-24-9008

〒441-1301 愛知県新城市矢部字上ノ川1番地8 新城保健センター

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ