このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

消毒用アルコールの安全な取扱いについて

ページID:623250257

更新日:2020年9月8日

シェア

新型コロナウィルス感染症の発生に伴い、手指の消毒等のため、消毒用アルコールを使用する機会が増えています。
消毒用アルコールを使用する際は、火災予防上以下の事項に注意し、安全に取扱っていただきますようお願い致します。

消毒用アルコールの安全な取扱いについて


  • 消毒用アルコールを容器に小分けして使用する場合
    消毒用アルコールを容器に小分けした場合、その容器には次のような表示をしてください。
  1. 最大容積が500ミリリットルを超える容器
    容器の外部に「危険物の品名」、「危険等級2」、「化学名」、「水溶性」、「数量」、「火気厳禁」の表示。
    ※表示の字体、大きさ及び色は問いません。
  2. 最大容積が500ミリリットル以下の容器
    容器の外部に「危険物の通称名」、「数量」、「火気厳禁又は火気厳禁と同一の意味を有する他の表示」の表示。
    ※危険物の通称名としては「エタノール」や「消毒用エタノール」、火気厳禁と同一の意味を有する他の表示としては「火気の近くで使用しないでください」や「火気を近づけないでください」等の表示です。

お問い合わせ

新城市 消防本部 予防課

電話番号:0536-22-4802,0536-22-4809

ファクス:0536-22-4821 

〒441-1361 愛知県新城市平井字新栄83番地 消防防災センター

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ