このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

「飛沫防止用シート」の火災に注意

ページID:819605752

更新日:2020年9月25日

シェア

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として店舗や受付窓口などで使用される「飛沫防止用シート」を設置する場合は、火災予防に注意し設置することが必要です。

設置の注意ポイント

  • 火気や熱を発する機器から距離をとる。
  • 火災感知器やスプリンクラーの近くに設置しない。
  • 誘導灯を隠さない。避難経路に設置しない。
  • 飛沫防止に必要な分だけ設置する。
  • 燃えにくい素材のものを選ぶ。
  • 同じ素材なら板状のものを選ぶ。

お問い合わせ

新城市 消防本部 予防課

電話番号:0536-22-4802,0536-22-4809

ファクス:0536-22-4821 

〒441-1361 愛知県新城市平井字新栄83番地 消防防災センター

お問い合わせはこちらから


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ