農地中間管理事業とは

 農業経営の規模の拡大、耕作の事業に供される農用地の集団化、農業への新たに農業経営を営もうとする者の参入の促進等による農用地の利用の効率化及び高度化の推進を図り、もって農業の生産性の向上に資することを目的として、農地中間管理事業その他の農地集積の推進する事業になります。
 愛知県では、「公益財団法人愛知県農業振興基金」が農地中間管理機構として認可され、本市区域においては「新城市」及び「公益財団法人農林業公社しんしろ」が業務の委託を受け実施しています。

 

主な業務内容

(1)農用地等の借受け(農地の出してから農地中間管理機構へ)

(2)農用地等の貸付け(農地中間管理機構から農地の受け手へ)

(3)必要に応じ、借受けした農用地等の簡易な整備

 

1.募集期間

貸付希望者 随時

借受希望者 平成30年1月1日から1月31日まで

 

2.募集区域

新城市全域

※新城市外の農地の借受、貸出を希望される場合は、他市町村等にて申し込みをしていただく必要があります。

 

3.借受希望者申込書

農用地等借受申込書 

農用地等借受申込書(記入例) 

 

4.提出先

・新城市 産業振興部 農業課(農業振興対策室)

・新城市 鳳来総合支所 地域課

・新城市 作手総合支所 地域課

・公益財団法人 農林業公社しんしろ

以上のいずれかの機関にご提出ください。

 

5.その他

詳細については、愛知県農地中間管理機構ホームページをご参照ください。

愛知県農地中間管理機構 http://www.aichinoshinki.or.jp/nochi/index.php