湯谷温泉

 1,300年前に開山された鳳来寺の利修仙人により発見された源泉「鳳液泉」を湯元にして古くからの温泉地として多くの方に愛されてきました。

 宇連川の両岸に旅館が建ち並び、10軒ほどの温泉街を形成しています。湯谷温泉

 また、温泉街の入り口には、足湯を楽しむ場所もあります。鳳来寺山を登った後に、立ち寄ってみてはいかがですか。

  泉質はナトリウムカルシウム塩化物温泉で、平成20年2月には新泉源が湧出し、新しいお湯が配湯され始めたところです。

 

 

 

 電気設備点検による停電のため、湯谷温泉スタンドは平成29年2月18日土曜日の13時30分から15時20分までの間、利用を休止いたします

 ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。