新城市では、学生の皆さんに市役所での就業体験の機会を提供することで、職業意識の向上及び市政に対する理解を深めるとともに、創造的な人材育成の一助となることを目的として、インターンシップを実施しています。 

インターンシップの実施(以下「研修」といいます。)を希望する学生は、以下の事項を確認し、在籍する大学等を通じて申込みをしてください。

対象者

大学、大学院、短期大学及び高等専門学校(以下「大学等」といいます。)の学生で、次の各号のいずれかに該当する方。

  1. 市政に関心があり、かつ、インターンシップを積極的に行う意思を有する者
  2. 服務規律を遵守する者 

研修期間

原則として2週間以内

研修時間 

原則として午前8時30分~午後5時15分

身分・報酬など

  1. 研修生は、新城市職員としての身分を有しません。
  2. 研修生に対して、賃金、報酬、手当その他一切の金品を支給しません。ただし、市の用務により旅行する場合は、費用弁償を支給します。
  3. 傷害保険および損害賠償保険に加入し、研修中の事故や、第三者または新城市に対して損害を与えた場合は、大学等及び研修生自らの責任において対応するものとします。

申込方法

研修を希望する学生は、新城市インターンシップ受入申請書とインターンシップエントリーシートを作成し、在席する大学等のインターンシップ担当部署(以下「担当部署」という。)に提出してください。

担当部署は、学生から提出された新城市インターンシップ受入申請書に大学等の担当者名を記載の上、インターンシップエントリーシートを添えて、下記の申込先へ提出してください。

申込締切

研修2か月前まで

受入の決定

研修の受入れ先となる各課などと協議して、受入の可否及び受入れ先を決定し、担当部署へ通知します。

その他

上記のほか、インターンシップの実施に関しては、新城市インターンシップ実施要綱をご覧ください。また、不明な点は、下記の問い合わせ先にご連絡ください。

関係書類のダウンロード

新城市インターンシップ実施要綱 [141KB pdfファイル] 

新城市インターンシップ受入申請書(様式第1号) [18KB docxファイル] 

インターンシップエントリーシート(様式第2号) [17KB docxファイル]