新城市新型インフルエンザ等対策行動計画

 新城市新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

 新型インフルエンザが発生すると、ほとんどの人が免疫を獲得していないため、世界的な大流行となり、大きな健康被害とこれに伴う社会的影響をもたらすことが懸念されています。

 新城市では、新型インフルエンザ等対策特別措置法第8条の規定に基づき、国・県の行動計画を踏まえ、感染拡大を可能な限り抑制し、市民の生命及び健康を守るとともに市民生活や経済への影響が最小となるようにすることを目的に「新城市新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。

 

新城市新型インフルエンザ等対策行動計画

新城市新型インフルエンザ等対策行動計画 [1230KB pdfファイル]  

新城市新型インフルエンザ等対策行動計画の概要 [251KB pdfファイル]