新城市新庁舎基本設計を策定しました

 新庁舎の基本理念である「『市民 まち 未来』が見える 新城型庁舎」を実現するための基本設計を策定しました。
 新庁舎基本設計は、平成24年6月から作業に着手し、新庁舎基本計画に基づき、新庁舎に必要な機能や建物配置、空間の構成、デザインなどについて、市民ワークショップや議会、職員で構成する庁内作業部会とそれぞれ検討を重ねました。
 また、設計作業の各段階で市民説明会を開催し、皆さんから寄せられた意見を精査して基本設計に生かしてきました。今回パブリックコメント手続きを終え基本設計を完了しました。
 なお、意見によっては次に行う実施設計において検討を要する内容もありますので、引き続き市民の意見を生かし、新庁舎の基本理念の実現に向け取り組んでいきます。

新城市新庁舎基本設計書 [20327KB pdfファイル] 

新城市新庁舎基本設計書付属書 [515KB pdfファイル] 

市道東新町桜淵線基本設計図 [907KB pdfファイル]