森林を開発するには何か手続きが必要ですか  

1ヘクタール以上の森林を開発をする場合には、許可が必要になります。

 対象となるのは、地域森林計画の対象民有林(保安林などを除く森林)です。土砂の採掘、林地以外への転用、造成など、土地の形質を変える行為によって、1ヘクタール以上の森林を開発する場合には、森林の所在する都道府県知事の許可が必要になります。

1ヘクタールの基準は、次のような場合にも適用されます。

  • 道路だけを作る場合でも、幅員が3メートルを超え、法面等を含む道路面積が1ヘクタールを超える場合
  • 森林所有者などが共同で開発を行う場合、それぞれの人の開発する森林面積が1ヘクタール以下でも全体の開発面積が1ヘクタールを超える場合
  • 何年にもわたって開発を行う場合、それぞれの開発面積が1ヘクタール以下でも、累積の開発面積が1ヘクタールを超える場合

 

※開発行為が1ヘクタール未満のものであっても他の法令に該当することがありますので、ご注意ください。 

 

問い合わせ先  
愛知県 新城設楽農林水産事務所 新城林務課

所在地 〒441-1692 新城市長篠字下り筬1番地2(鳳来総合支所内)

電話番号 0536-32-6006

ファックス 0536-32-6005