平成30年度人間ドック(国民健康保険)受診者募集

 新城市国民健康保険の被保険者の方を対象とした人間ドックを実施します。自分の健康状態を把握し、生活習慣を見直してみませんか。

対象者

 次のすべてにあてはまる方

  • 国保税を完納されている世帯の方
  • 平成30年4月1日現在、新城市国民健康保険の被保険者で、20歳以上74歳までの方(昭和18年10月1日から平成11年3月31日生まれの方)
     

実施医療機関、募集人員及び自己負担額 

 

医療機関名

募集人員

自己負担額

1

新城市民病院

(新城地区北畑)

430人

9,750円(胃カメラ希望の場合は10,400円)

2

茶臼山厚生病院

(新城地区富沢)

健診日:火、木曜日

5人

8,450円(胃カメラ希望の場合は9,100円)

3

星野病院

(鳳来地区大野)

健診日:水、第2土曜日

60人
4

宮本医院

(鳳来地区海老)

健診日:水、木曜日

35人
5

作手診療所

(作手地区高里)

50人

 

検査項目 

 

医療機関名

検査内容

1 新城市民病院

診察、身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質、肝機能、生化学等)、胸部X-P、

腹部超音波、心電図、眼底・眼圧検査、肺機能検査、胃がん・大腸がん検診

2

茶臼山厚生病院

診察、身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質、肝機能、生化学等)、胸部X-P、

腹部超音波、心電図、胃がん・大腸がん検診

3 星野病院
4 宮本医院
5 作手診療所

※実施医療機関によって検査内容が異なります。

※検査項目のうち、一部の検査を取りやめた場合は助成の対象とならず、全額自己負担扱いとなりますのでご注意下さい。
 

申し込み受付期間

 平成30年4月13日(金)から4月30日(月)まで

 窓口での申し込みは、土、日、祝日はできませんので、ご注意ください。

受診期間

 平成30月6月1日から平成31年1月末まで

 ※昭和18年10月1日~昭和19年3月31日生まれの方は、75歳の誕生日の前日までに受診してください。

申し込み方法

  • はがきの場合(受付期間内の消印有効)
    受診希望者の1.被保険者証記号番号(5桁)、2.郵便番号、3.住所、4.氏名(フリガナ)、5.性別、6.生年月日、7.日中連絡のつく電話番号、8.世帯主名、9.希望医療機関、10.9で希望した医療機関が不承認となった場合、他の医療機関での受診を希望するか(「希望しない」または「希望する」で記入。医療機関の選択はできません。)
    を記載して健康課(新城保健センター)まで送付してください。
  • あいち電子申請・届出システムの場合(受付期間内のみご利用できます)
    必要事項を記入いただく形式が表示されますので、ここをクリックしてください。(「あいち電子申請・届出システム」の画面が展開します。)*個人情報をSSL暗号化により保護するため「あいち電子申請・届出システム」の入力形式を利用しています。 
  • 来庁の場合
    新城保健センター、本庁保険医療課窓口、各総合支所地域課窓口までお越し下さい。
    (土、日、祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)
    ※来庁時、保険証を忘れずにお持ちください。

問い合わせ

 健康福祉部 健康課(新城保健センター) 電話番号0536-23-8551

その他

 募集人員を超えた場合は抽選とさせていただきます。抽選となった場合は、前年度国保人間ドックを受けていない方を優先させていただきますのでご了承ください。
 結果は5月下旬頃に通知します。