広報しんしろの愛称「ほのか」

 

平成17年10月1日、旧新城市、旧鳳来町、旧作手村が合併し、新生新城市が誕生しました。

新しい新城市が誕生することから広報紙も一新を図ろうと、新しい広報の愛称を市民の皆さんから公募し、多数の応募の中から「ほのか」を採用しました。

 

広報「ほのか」の愛称をつけた理由(応募者のコメント)

この地域の緑豊かなイメージと3市町村がまとまって稲穂のように実り、豊かになって、その香りが新市の隅々に広がる想いが込められています。これからは「ほのか」で親しんでいただければ幸いです。 

 

なお、創刊号から採用し、この愛称で親しまれています。
創刊号2ページ目に採用結果を紹介しています。