安全・安心で快適なまちづくり行動計画の取り組み

 

 “安全で安心して快適に暮らすことのできるまちづくり”を行うためには、私たちのまちづくりに対する“自覚と行動”が必要です。

 また、そのためには、市民や各事業所、市等がそれぞれ“協働”して、積極的に取組みを行うことが不可欠です。

このため市ではその実現に向け、しんしろ安全・安心で快適なまちづくり条例に基づいて、市民・事業所・市等の行動主体ごとの取組事項・取組方向を示した、“しんしろ安全・安心で快適なまちづくり行動計画”を作成しました。この行動計画に沿って“市民総ぐるみのまちづくり運動”を展開していきます。

 取組項目

 安全・安心なまちづくり
  1. 犯罪の防止に関すること
  2. 違法駐車等の防止に関すること
  3. 自動車等の放置の防止に関すること
  4. 交通事故の防止に関すること
  5. その他安全・安心なまちづくりに関すること

 

 快適なまちづくり
  1. ごみのポイ捨て等の防止に関すること
  2. ペット(動物)の適正な管理に関すること
  3. 喫煙者のモラルに関すること
  4. 空地及び空家の適正な管理に関すること
  5. 落書き等の防止に関すること
  6. その他快適なまちづくりに関すること