新城市では、ガソリン車と比べて二酸化炭素排出量の少ない電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド自動車(PHV)等に対する充電設備を設置しています。

 

充電設備設置場所と種類および台数

 (1) 道の駅 もっくる新城   急速充電器 1基(24時間利用可)、普通充電器 1基(24時間利用可)

 (2) 道の駅 つくで手作り村  急速充電器 1基(24時間利用可)、普通充電器 1基(24時間利用可)

 (3) 道の駅 鳳来三河三石   普通充電器 1基(午前7時から午後11時まで)

 

ご利用にあたっての注意事項
  1. もっくる新城、つくで手作り村の急速、普通充電器は24時間利用可能、鳳来三河三石の普通充電器の利用可能時間は午前7時から午後11時までです。
  2. 急速充電器の1回の充電時間は30分までです。
  3. 普通充電器の1回の充電時間は60分までです。
  4. 急速充電器、普通充電器ともに「合同会社 日本充電サービス」(別の画面が展開します)によるカード認証での課金となります。
    利用できるカードはこちらをご覧ください(別の画面が展開します)
  5. 充電が終了した車両は、速やかに一般駐車場への移動をお願いします。

 

愛知県の充電設備情報(外部リンク)
EV・PHVタウンリンク  EV(電気自動車)、PHV(プラグインハイブリッド自動車)普及ポータルサイトです。愛知県内の充電スタンドの検索等ができます。