排水設備工事資金融資あっせん及び利子補給に関する規則の改正

 平成26年4月1日から排水設備工事資金融資あっせん及び利子補給に関する規則を改正しました

 主な改正点は次のとおりです

 

  • 単独処理浄化槽や汲み取り便所からの切り替えを対象としていたものに、合併処理浄化槽を追加しました
  • 対象者の要件に上下水道料金を滞納していないことを追加しました
  • 連帯保証人のほかに金融機関が指定する保証会社の保証が得られればよいこととしました
  • 利子補給先を金融機関から元利償還後に申請者に対して行います

 

 規則についてはこちら をご覧ください

     

 

必要書類

書   類   名

    

 

 排水設備工事資金融資あっせん申請書

    PDF

  WORD

 排水設備工事資金利子補給金交付申請書

    PDF

 WORD

 排水設備工事資金利子補給金交付請求書

    PDF

 WORD

 

担当

上下水道部 経営課 電話番号 0536-23-7645

 

排水設備工事について

 排水設備の新設、増設又は改築を行う場合、あらかじめ必要書類を提出し、市長の確認を受ける必要があります。審査で適当と認められると、市から「排水設備等新設等計画確認通知書」が発行され、工事を行うことができます。

 工事が完了したら速やかに必要書類を提出し、完了検査の申し込みを行ってください。完了検査は工事完了から5日以内に行えるよう調整してください。完了検査は施主、市検査員、責任技術者の立会いのもと行います。

 新城市内で施工する排水設備工事については排水設備の手引き(平成25年10月改正) をよく読んで、適正な施工、設計を行ってください。

  

必要書類 

申  請  書  類

   
 排水設備新設等計画確認申請書

PDF

WORD

 申請箇所図

記載例PDF

 
 平面図

記載例PDF

 
 縦断図

記載例PDF

 

完  了  書  類

   
 排水設備等工事完了届

PDF

WORD

 屋内排水設備検査証

PDF

WORD

 公共下水道使用開始届

PDF

WORD

 竣工図

記載例PDF

 

 

 

公共汚水ます設置等工事委託について

 排水設備工事を行う箇所で、公共汚水ますが設置されていない場合は排水設備工事にあわせて市から公共汚水ますの設置工事を委託させていただきます。必要書類は排水設備新設等計画確認申請書とあわせて提出してください。ただし、市費で設置する場合のみとなりますので、整備課まで確認をお願いします。

 詳しい内容については公共汚水ます設置等工事委託の手引きについてをお読みください。

 

担当

上下水道部 整備課 電話番号 0536-23-7644