自主防災会のはたらき
 

スローガン

「自らのまちは自ら守る」

 

自主防災会

 新城市では、自主防災会が市内全行政区に132団体組織されています。                  

  それぞれの防災会では、防災会長、防災専門員を中心として防災訓練や災害備蓄品の

  整備などを実施しています。

 

自主防災会の役割

 自主防災会は大規模な災害が発生した場合に、地域住民の救出救護、消火活動等の

 応急活動を実施するばかりでなく、日頃から防災啓発や、防災点検、災害時要援護者

 対策などを実施し地域の防災力向上を推進しています。

 

自主防災会各班のはたらき

 自主防災会では、防災会長、防災専門員を中心に消火班、情報班等の班が編成され

  ており、組織的な防災活動が図られています。

「自主防災会各班のはたらき」

  一括ダウンロード       防災専門員のはたらき [2256KB pdfファイル]

 各班のはたらき(表紙)   表紙.pdf [79KB pdfファイル] 

 防災専門員とは          防災専門員.pdf [186KB pdfファイル] 

 消火班のはたらき      消火班.pdf [132KB pdfファイル]

 情報班のはたらき      情報班.pdf [193KB pdfファイル]  

 避難誘導班のはたらき    避難誘導班.pdf [141KB pdfファイル] 

 救出救護班のはたらき   救出救護班.pdf [141KB pdfファイル]

 給食給水班のはたらき   給食給水班.pdf [246KB pdfファイル] 

 衛生班のはたらき      衛生班.pdf [184KB pdfファイル]