ペットの死骸の処理はどうしたらいいですか

 市にはペット専用の火葬施設がありません。

 

新城市クリーンセンターで処理する場合

燃えるごみの処理と同じ形式でよろしければクリーンセンターで受け入れをします。

クリーンセンターで処理をする場合は、ポリ袋に入れ、ダンボール箱に納めてから、持参をお願いします。

処理するためには手数料がかかります。

処理手数料     

 

区分

料金

1,000円(1頭)
猫・その他の小動物

 500円(1頭)

 

新城市クリーンセンターで処理しない場合等

クリーンセンターでの処理を望まれない場合、またはクリーンセンターの構造上受入れができない大型のペット(80センチ×50センチ×50センチのダンボールに納まらない大きさ)の場合は、タウンページ等に掲載されている民間のペット霊園(有料)をご利用ください。