地域医療だより「奥三河の風」をお届けします

 東三河北部医療圏における地域医療の現状は、益々厳しさを増しております。

 こうした厳しい状況の中で、地域医療の充実に向けて取り組むためのベースとなるのが、病診連携、医師会との連携であると思います。この連携を進めるためには、地域医療に携わる勤務医の先生、開業医の先生との信頼関係を築くことが何よりも必要であることは言うまでもありません。その一つの手段として、地域医療だより「奥三河の風」を発刊するものです。