野菜を食べましょう

 平成28年度国民健康・栄養調査によると愛知県は野菜の摂取量が男性229g、女性238gと全国平均の男性284g、女性270gを下回っています。目標は350gとされていますので、もっと多くの野菜摂取が必要です。

 新城市は、高血圧や糖尿病などが多い地域です。

 生活習慣病の予防には、野菜の摂取が欠かせません。

 健康を維持するために、まずは食事に「毎日、プラス一皿の野菜」から始めてみませんか。

 

野菜を使ったレシピ

 下記12種類の野菜を使い、減塩(0.5%以下)で油少なめ(3g未満)のレシピを1冊にまとめました。ご参考ください。

 

 新城市健康課:野菜レシピ [2774KB pdfファイル] 

 

・きゅうり(塩昆布和え、酢の物、中華和え、わさび漬け、キムチ和え、リボンサラダ)

・トマト(お浸し、マリネ、ナムル、パン粉焼き、コンソメ漬け、ポン酢かけ)

・ナス(ごま和え、蒸しナス、南蛮漬け、焼きナス、焼きマリネ、味噌炒め)

・チンゲン菜(香味かけ、おかか炒め、煮浸し、焼きチンゲン菜、ピリ辛お浸し、にんにく炒め)

・人参(グラッセ、キャロットラペ、きんぴら、酢の物、おかか和え、コンソメ煮)

・もやし(辛子醤油和え、ナムル、ニラもやし炒め、わさび磯和え、中華風和え物、ぺペロン炒め)

・大根(和風サラダ、バターポン酢ソテー、大根餅、中華風ピクルス、おろし和え、生姜炒め)

・白菜(おかかポン酢和え、甘酢漬け、レンジ蒸し、ごま和え、コンソメ煮、コールスロー)

・ほうれん草(ごま和え、バターソテー、わさび磯和え、葱炒め、ポン酢和え、お浸し)

・キャベツ(生姜酢和え、塩キャベツ、コールスロー、酢味噌和え、お浸し、塩昆布サラダ)

・玉ねぎ(青のり和え、オニオンステーキ、玉ねぎドレッシング、ホイル焼き、酢の物、レンジ中華蒸し)

・ブロッコリー(中華炒め、煮びたし、マスタードサラダ、レモンバター炒め、ごま塩炒め、ザーサイ風)