平成29年度採用「新城市地域おこし協力隊」の募集について

 現在、新城市では自然環境や地域資源を活用した地域づくりに従事する「地域おこし協力隊」が2名活動しています。この地域づくりを更に推進するため、下記の活動に取り組んでいただける「地域おこし協力隊」を1名募集します。 

  1. 主な活動内容と募集人員
    (1)観光振興活動・・・湯谷温泉街の賑わいの創出を基にした観光振興による地域活性化 1名
  2. 募集期間 平成29年5月1日(月)から平成29年6月30日(金)
  3. 採用予定日 平成29年8月1日
  4. 応募方法 次の要項をご覧下さい。 
    (1)
    新城市地域おこし協力隊「募集要項」[199KB pdfファイル]  
    (2)
    新城市地域おこし協力隊申込書 [141KB pdfファイル] 
  5. 新城市の概要
     新城市は、愛知県の東部、東三河の中央に位置し、東は静岡県浜松市に、西は岡崎市、豊田市に、南は豊橋市、豊川市に接しています。市域は東西約30km、南北約27km、面積は499.23平方kmで県内2番目の広さであり、そのうち森林が83%を占めています。平成28年11月1日現在、人口48,093人、世帯数17,573世帯、高齢化率33.0%となっており、年々人口の減少と高齢化が進んでおります。
     平成28年2月には新東名高速道路新城ICが開通し、名古屋圏から55分の交通アクセスとなりました。また、市内には三遠南信自動車道の鳳来峡ICも設置されており、浜松方面へのアクセスも便利になっているほか、東名高速道路豊川ICからは国道151号を北へ20分、鉄道では豊橋駅からJR飯田線で30分の位置にあります。新東名高速道路の開通により、新城~名古屋間の高速バスを運行するなど、交通の利便性がさらに向上し人の往来の増加が期待されています。
  6. 現地説明等
     協力隊員について分からないこと、心配なこと。何でもご相談に応じます。また、活動の中心となる湯谷温泉の現地説明も随時受付しています。お気軽にご相談ください。
     現在活動する隊員の状況については、
    こちらのリンク先でご確認ください。