第30回新城歌舞伎

市内各地で連綿と受け継がれてきた村歌舞伎。

市無形民俗文化財として指定されており、本年は30回を数える記念公演です。プロ顔負けのおどりをご覧ください。

本年も市内の子どもたちによる一幕があります。

がんばっている子どもたちに大きな声援をかけてあげてください。

   当日は安田文吉先生と元NHKアナウンサーの墨屋那津子さんをお迎えして分かりやすく、楽しい解説があります。

 お車でお越しの方は文化会館駐車場・仮庁舎前砂利駐車場・旧郵便局跡地駐車場・新城こども園駐車場をご利用ください。

     

   安田文吉先生    墨屋那津子さん

日時

平成29年11月19日 日曜日

午前10時開場

午前10時30分開演

午後4時00分終了予定

 

場所

新城文化会館大ホール

 

入場料

  全席自由

   一          般   1,000円

   高校生以下       500円

 

本年の芸題

口   上           山・臼子歌舞伎保存会

 

[寿曽我対面~工藤館の場~ ことぶきそがのたいめん~くどうやかたのば~]

                        鳥原歌舞伎保存会

      

 [神霊矢口渡~お舟頓兵衛住居の場~ しんれいやぐちのわたし~おふねとんべえすみかのば~]

                山・臼子歌舞伎保存会

  

[曽我十二時~揚巻助六の場~ そがじゅうにとき~あげまきすけろくのば~]

                山・臼子歌舞伎保存会(子ども)

  

[義士外傳~向島から本所松坂町 土屋主税奥座敷の場~

      ぎしがいでん~むこうじまからほんしょまつざかちょう つちやちからおくざしきのば~] 

                 山乃手歌舞伎保存会

  

 

第30回新城歌舞伎公演チラシ [1566KB pdfファイル]